English

JFSについて

会員の声

『癒しのせっけん粘土』

東京都 下田亜紀子

せっけん粘土との出会いは3年前の冬、本屋さんでした、
その当時独学で粘土作品をつくっており、お花を上手に作る参考になればと「せっけんねんどで作る香りの花(ヴォーグ社刊)」を気軽に買い求めました。
ところが読み進めるにつれ、その可憐で繊細な作品にすっかり虜になり、ネットで検索して1日体験教室がある事を知り、善は急げと受講しました。
初めて、触るせっけん粘土はひんやりとした感覚もとても気持ちが良く、柔らかなラベンダーの香りがあたりに広がり、可憐な作品を作りながらも同時に癒しの時間にもなるこの不思議な粘土にすっかり魅了され専科受講中の現在に至ります。
昨年は展示会で作品出展とデモンストレーションの機会を頂き、大きな作品を作る楽しさ、他の先生方の作品を見て勉強できる喜び、解り易く作り方を教える難しさ等を知る事ができ癒されながら作品を作る事の喜びに毎日満ち溢れています。

上へ戻る

『笑顔との出会い』

福岡市 清水かおり

「これ本当に粘土でつくってあるの?」
『パンの花』って何?
『クレイ染の花』って何?
『香りの花せっけん』?すっごいきれい!!」というのが私の初めての感想でした。
そう、ルナ・フローラとの出会いです。
インターネットでふと目にしたそのあまりにも美しい花々の写真はとても衝撃的ですぐに心が動かされました。
後になって思えば、「私にできるかしら」という不安よりも「作ってみたい」という好奇心が先に立っていたんだと思います。 こんな私も小学生と8ヶ月の男の子の母親です。 長男の子育て中は気持ちに余裕がなく表情も決して明るくはなかったと思います。しかし今は、赤ちゃんをつれてのレッスンも快く受け入れて頂き、先生、皆さんの暖かな気持ちに触れ、楽しい時間を過ごしています。私は実感しています。集中してお花を作ることによって気持ちもリラックスし、子育てにも明るく向き合う事ができるということ。 この素晴らしい出会いを子育て真っ最中のお母さんたちにも広げたい、そのためのお手伝いができればとても幸せだと思っています。

すべてのお教室で赤ちゃんを連れての受講ができる訳ではありません。

上へ戻る

『シースルー・クレイフラワーに魅せられて』

千葉県 岡野貴子

「シースルー・クレイフラワーのレッスン、このクラスで一番乗りですよ。」との(本部での先生の)言葉にびっくり。 一番という久しく縁のないこの一言でのんびり屋の私の心に火が点りました。 (色を塗らないので)形作るとすぐ作品として構成できる楽しさやとても柔らかで弾力があり壊れない利点、軽くてアクセサリーにも適している事や、繊細な花に魅了されました。 作品が出来る度、自分の教室の生徒さんに見てもらい、「ワー素敵!早く習いたい」と歓声を上げてくれるのを励みに、雨の日も風の日も、(少しオーバー!)毎週本部に通い教わりました。本部教室でも、ベテランの方や、せっけんのコースから引き続きシースルーを始める方等、人気が高くとても盛況で楽しくお稽古ができました。これから本部展に向け、今迄勉強した事を参考に作品創りをしたいとワクワクした気持ちでいます。 明るい日差しの中で映えるシースルーの花達を前にコーヒーを飲みながら癒 されている今日この頃です。

上へ戻る

『1日体験レッスンを受講された方の声』

・とても楽しく素敵な時間が過ごせ、もっと上手くなりたいという野心がメラメラと涌いてきました。

・色の付け方、花びらの向き等細かい事で印象が変わることがとても興味深かったです。ありがとうございました。

・短時間でとっても可愛い作品ができて楽しかったです。長く続けられる趣味としてとても良いと思います。

・作って癒され、飾って癒され、プレゼントして喜ばれる事がとてもいい。友達にプレゼントとして作って贈ってあげたい。

・教室がソープの香りに包まれていて癒されました。

・産後落ちついたら、絶対習いたいと思います。おもしろかったです。

・先生が優しく、皆様良い方でした。ありがとうございました。

・子供と一緒に体験でき、香りと音楽の中楽しめリラックスできてとても楽しかったです。

上へ戻る

個人情報・利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ

日本製粉